首絞め痴女となって男に襲い掛かる綺麗なお嬢さん若月まりあ。

仕事に追われる忙しい日々を送る大手生命保険会社に勤める若月まりあさん。毎月の契約ノルマを達成するためにお客様のローラー訪問に汗を流しおておりました。そんな彼女に対して保険契約をエサに自宅に誘い込み、襲い掛かって首を絞めながら女を犯してしまった男。彼は「黒革手袋で女の首を絞めながら陵辱する」行為に性的興奮を覚える危ない性癖を持つ変態男だった。何ら罪なき女性の若月まりあさんは、黒革手袋で首を絞められる苦しみと辱めを同時に受けてしまうのであった。

若月まりあちゃんが男を拉致、掟破りの首絞めで復讐する。

彼女のうちに眠るS性が目覚め、男をいたぶる事に快感を覚えていく。

結局は憎き男とセックスしてしまう。

 


黒革手袋の怨女 復讐の首絞め淫辱制裁2

●女優名:若月まりあ
●身長:162cm B82 W56 H84
●メーカー:浪漫フェチ映像
●収録時間:42分
 

JK作品情報

 
しかし彼女は復讐を心に誓い、自身が犯された苦しみ・辱めを晴らすべく男をストーキングして拉致監禁する。そして変態男が装着していた黒革手袋を奪い取り、復讐の逆首絞め・窒息責めを行うのであった。全ての憎しみをぶつけるべく男が窒息するギリギリの瞬間まで首を絞め続けた。さらに変態男がコレクションとして集めていたSM玩具も奪い取り、様々な道具を試しながら窒息責めを続ける。
いつしか若月まりあ嬢は、本来の目的である男に対する復讐を忘れてしまったかのように首絞めの快楽へと目覚めていく。そのまま衣服を脱ぎ捨てて自らの性的興奮のため男を壊れた玩具のように弄び、何度も危険な首絞め窒息責めを繰り返していく。精神的に得れるマゾヒストの快楽までを網羅する素人系SMプレイは端倪すべからざる勢いに満ちていた。魔性の女に理性まで奪われオスビッチと化してしまうだろう。もはや本末転倒した復讐劇に終わったが、痴女性に目覚めた彼女を止める術は無い。

 

ABV動画配信はコチラから>>

 

カテゴリー
タグ
  • トラックバック